私たちは娘が4年生のちょうど今頃、塾選びを開始しました。


まず、学習塾にはいろいろな種類があることがわかってきました。

難関中学受験塾
中堅中学受験塾
学校の成績を上げるための塾
学校の授業についていかせるための塾
個別授業塾
家庭教師
などなど


我々は偏差値が40台のくせに勝手に偏差値上位校に行こうということしか考えていませんでしたので、
難関中学受験塾で塾選びをしていきました。
選択肢としては、


サピックス
日能研
四谷大塚
早稲田アカデミー
市進学院
栄光ゼミナール


あたりになります。


これもまた記事にしていきたいと思いますが、
受験の当日は学校前に学習塾の先生たちがずらっと並び、試験場に入っていく子供たちと握手をし送り出してくれます。
これがまた感動的なのです
実際、受験の当日に見かけた学習塾は上記がほとんどでした。


上記学習塾の中でも、難関中学に合格者をたくさん出しているのは、
サピックス
日能研
四谷大塚
早稲田アカデミー
です。


市進学院
栄光ゼミナール
は御三家中合格者は1桁~20名くらいで、どちらかというと、
「入塾してきた中で数少ないとびきり優秀な子を大事に大事に育てて合格させている」
といった感じではないかと思います。


次回から、塾の説明会に参加した感想などを書いていきたいと思います。


関連記事

塾選び その2 サピックス

塾選び その3 早稲田アカデミー



中学校受験ランキング
にほんブログ村