娘が立教女学院に通っている同級生と駅で偶然合ったそうです。


JG娘
「あー〇〇ちゃん、久しぶりー」

立女生
「めっちゃ自由だね」


立女生は驚いたのでしょうね、娘に合うなり服装を見て「めっちゃ自由だね」と言ったようです。
娘は学年カラーのTシャツにガウチョパンツというラフな服装での学校帰りでした。
同級生の立女生はかわいい「なんちゃって制服」を着ていたそうです。


立教女学院も女子学院と同じで私服の学校です。
どうも立教女学院の子はかわいらしい「なんちゃって制服」を着ていたり、いまどきのJCが好きそうなおしゃれな私服を着ている子が多いようです。


うちも一応イーストボーイ(EAST BOY)の「なんちゃって制服」を奮発して買ってあげましたがほとんど着ていくことはありません。
市ヶ谷駅でJG生が通るのを眺めていると、JG生ははかなりの確率でリュックサックです。
女子校生がよく肩にバッグを掛けているというシーンを見ますが、JG生はほとんどがリュックを背負って動きやすそうな服装でドヤドヤと歩いています。
大学生みたいな格好をしておしゃれにしている子もいれば、オタク丸出しっぽい格好の子など様々です。


同じプロテスタント&私服の学校でも違いがあっておもしろいです。



立教女学院について触れている記事です↓
自分の娘も入れたい学校 立教女学院


学年カラーについて触れている記事です↓
女子学院の体育祭


【ご参考】
こちらは女子学院という学校がどんな学校なのかがよくわかる本です。
風間前院長が学校説明会のときに推薦されたので購入して読みました。





中学校受験ランキング


にほんブログ村