7月8日(土)に女子学院校舎見学会が実施されました。
なかなか校内を見る機会がない学校ですので、現4.5年生は来年是非参加されるのをオススメしますということはこちらの記事で書かせていただきました↓
女子学院 校舎見学会 2017年7月8日 その1


私たちは6年生の時に校舎見学会に行きました。
小学校が土曜日に授業のある日でしたので、小学校の外で娘を待ち、授業が終わり次第電車に乗ってJGへ向かいました。


その日は午後に早稲田アカデミーのレベルアップ授業(翌日の合不合判定テスト対策)がありましたので、校舎見学会終了後またとんぼ返りして塾に行くというタイトなスケジュールでした。


市ヶ谷の駅からJGへ向かう途中に娘に言いました。
「脳は夢と現実を区別しない」
「だから来年あなたがこの道を歩いてJGに通っていることをイメージしながら歩きなさい」
と。


ビジネスセミナーで聞いてきたフレーズの受け売りです。
この時は第一回合不合判定テストまでの結果しか出ていなく、JGの合格可能性は35%でした。


「脳は夢と現実を区別しない」という言葉を信じて、
現実の偏差値は届いていなくても「JGへ行くんだ」と強く思うようにして頭の中だけはブレないようにしていました。
ちなみにまた記事にしますが、
小5の時にJGの入試当日と合格発表を見学に行きましたが、合格発表後に入学書類を受け取る親御さんの姿を頭に焼き付けて、
「来年自分たちもここで入学書類を受け取るんだ」とイメージトレーニングをしていました。


長くなりますので、その後の校舎見学会のことは次の記事で書かせていただきます。
   

繰り返しになりますが前回の記事です↓
女子学院 校舎見学会 2017年7月8日 その1

女子学院校舎見学会 その3
女子学院校舎見学会 その3

中学校受験ランキング
にほんブログ村