女子学院校舎見学会 その2↓
女子学院校舎見学会 その2

の続きです。


最初は講堂でスライドを使用して説明があります。
JGニュースによると今年の説明はJG生が行ったようです。
私たちの時は先生が校舎の作り、どこにどんな施設があるのかを説明していました。


その後整理券順にチームが分かれて校舎見学に向かいます。
見学会が行われるのは土曜日なので授業はやっていません。
女子学院は土曜日は休みです(土曜日休みについても今後触れていきますね)。
ですので、部活で登校してきている生徒だけが見れます。


JG生が昼食をとったりする屋上庭園を見て、中学の校舎へ向かいます。
中学の教室ではマンドリンギター班が練習をしていました。
いくつかの教室に分かれてパート練習をしている様子。
見学者たちは興味津々で教室の中を覗き込みます。


マンドリンギター班の子たちはその視線に気づき挨拶をしてくれました。
見学されていることを恥ずかしいというよりは得意げな様子で、笑いながら楽しそうに練習をしていました。


その後渡り廊下を通って美術室や音楽室、図書室などを見ました。
渡り廊下からは校庭でテニス班が練習をしているのが見えました。
元気がよく練習していて爽やかな気持ちになりました。
後々知ることになりますが、女子学院では運動班はかなり上下関係が厳しいです。
確かに球拾いの下級生の動きがかなりキビキビしていました。


一通りの設備は揃っていて不自由はしないなという印象でした。
ただ、洗足学園とか大妻多摩などのピカピカの設備に比べると古さはありました。


洗足学園や大妻多摩はまだ新しいですし、敷地もどデカイです。
まあ、JGは東京のど真ん中、千代田区一番町にあるわけなのでこの辺りは仕方がない部分かなと思います。


今後、渋谷教育学園渋谷、豊島岡女子学園、鷗友学園、晃華学園などの校内の感想も記事にしていきます。


関連記事です↓

女子学院校舎見学会 その1
女子学院 校舎見学会 2017年7月8日 その1


中学校受験ランキング
にほんブログ村