鷗友学園女子中学(以下鷗友)の運動会についての記事です。


鷗友学校説明会 その1 席替え
につきましてはこちらをご覧ください。

鷗友学園女子中学 学校説明会 その1 席替え

さて、講堂での学校説明の後に運動会の映像が流されました。
これがまたおもしろいんです。


女子校出身者以外はほとんどわかっていないと言っても過言ではないと思いますが、
一般的には女子校というと「お嬢様ばかりいる」と大体の人は思っています。


もちろん本当にお嬢様ばかりの学校もあります。
例えば、
白百合学園中学
聖心女子学院
雙葉学園
などはそれこそ「ごきげんよう」と挨拶を交わすようなお嬢様達がたくさんいます。


しかし、鷗友は違います。
おてんば娘達が集まっています。
「ごきげんよう」ではなく「おらいけー」みたいなノリです。


ビデオで流されていたのは、棒引きの競技です。
そこで衝撃的だったのは、棒引きで片方が強くてもう引っ張られっぱなしなのに
負けそうな方が転んでもまだ棒を離さず、
地面を引きずられながらも粘って戦っている姿でした。
出席している受験生の親達はクスクス笑っていました。


この周りの目を気にしてカッコつけることなしにハツラツと元気にやっている姿はとても気持ちがいいです。


もう一つ、鷗友の名物競技は「ムカデ競争」です。
驚きました。
全員全力疾走してるくらいめちゃくちゃ早いんです。
転ぶ時も豪快です。
学校説明会の時は必ず上映すると思いますので一度見てもらいたいです。


長くなりますので、体育祭の続きはまた記事にさせていただきます。




中学校受験ランキング にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ
にほんブログ村