鷗友学園女子(以下鷗友)の運動会について続きです。




鷗友の運動会も女子学院と同じで学年対抗です。
女子学院の学年対抗体育祭についての記事↓
女子学院の体育祭

鷗友も女子学院同様、運動会委員がすべてを仕切るそうです。

ある年の運動会のリレー競技でトラックの内側に足がはみ出したということで物言いがつきました。
元気な子たちですので議論が白熱し決着がつかずとうとうその学年は来年運動会をボイコットするという事態にまで発展したそうです。


その後も生徒同士で議論を進め、最終的にはボイコットはせずに無事運動会が開催されることで決着をしたとのこと。


ここですごいなと思ったのは、
先生はこの騒動に一切タッチをしていないということです。
すべて生徒の自主性に任せ、生徒同士が解決をしたのが素晴らしいと思いました。


娘が「自立した女性」になっていくことを目指す我が家にとっては素晴らしい環境の鷗友が大好きになりました。


自主性のある元気な子たち、適度な自然もある周辺の環境、かわいい制服等々、
学校説明会を終えて「御三家は無理でもこんな学校に来れたら最高だな」と生徒を眺めながら思っていました。









中学校受験ランキング




にほんブログ村